2019年04月13日

季節の寄せ植え

 

4月に入りもう2週間が経つ頃です。

月日が経つのは本当に早いと実感する日々を送っています。

 

さて、いよいよ今日、明日と工場祭りです。

本社で毎年たくさんのお客様で賑わう大イベント

 

Dolce vitaも参加しており

鉢花をメインに雑貨やドライフラワーを販売します。

珍しい鉢花を豊富に置いているのでぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

 

本社の工場入口に置いてあるギャザリング

こちらのギャザリングはDolce vitaで植え込みをしています。

今回のテーマは「爽やかな春」です。

クレマチスやベルフラワー、アリッサムなど季節の花を入れて

ジャスミンを垂れ流すといいアクセントになりました。

工場祭りにお立ち寄りになった際は

ギャザリングも見て頂けたら嬉しいです。

 

高野

 

 

 

2019年04月06日

ディスプレイ替え

4月に入り 少し寒さが戻った日もありましたが

今日はとってもポカポカ天気で

庭の桜も咲き誇っています

 

 

さて ドルチェヴィータの近況は

店内を大幅に模様替えしています

 

 

主役は春を代表するミモザです

ただ今せっせと作成中

どんなディスプレイになるかは

お楽しみです

 

雲竜柳を土台にして

どんな雰囲気になるか想像してみてください

 

そして答えを探しにいらしてくださいね

心よりお待ちしております

 

KON

 

2019年03月31日

HEIDI’S FLOWER GARDEN ブライダル

 

昨日の夕方から降り始めた雨

明日はブライダルがあるのに と天気を心配していましたが、

空には青空が広がり春の陽気になりました。

 

今日の新郎新婦様は和装なので

会場の装花も「和」をイメージしてお作りしました。

 

お花の雰囲気とテーブルクロスがとても合っていました。

クロスの色がシャンパンゴールドということもあり

高級感と華やかさが出ていて

お花がさらに引き立って見えました。

高砂席

ゲストテーブル

「和」をテーマにした今日のお花は、

ダリアをはじめ、丸くて可愛いピンポン菊やテマリソウ、

そしてポイントに入れたオンシジューム。

とても華やかで素敵な会場になりました。

 

受付装花

淡い紫と水色を使った優しいアレンジ

出席するゲストを温かく迎えてくれる

そんな受付装花になったと思います。

 

最近の結婚式は和装をする方が多くないので、

今日の会場の装花を見て和装も良いなと思う方が

これから増えたらいいなと思います。

 

お二人がこれから歩む人生にたくさんの幸がありますように

末永くお幸せにしてください

 

高野

 

 

 

 

 

2019年03月26日

春の訪れ

 

こんにちは。

最近暖かい日が増えてきましたね。

各地で桜が開花しはじめ春の訪れを感じます。

まだ寒い日もあり、日中と夜の温度差があるので、

風邪をひかないよう気を付けたいです。

 

 

今は卒業、離退任シーズンです。

学生さんや保護者の方、先生、職場の方。

たくさんのご注文を頂いております。

気持ちを込めて1つ1つ丁寧にお作りしています。

 

 

 

 

何気ない日や感謝の気持ち、誰かを想ったとき

お花を贈ってみませんか。

少しでもお手伝いできればと思います。

いつでもお待ちしております。

 

長田

 

2019年03月25日

桜が咲いた。

日に日に暖かくなり、

ガーデニング熱がうずうずしますね。

もう植えましょう。

私はいてもたってもいられず、

ジャスミンや木香バラをせっせと自宅の庭に植えました。

 

ドルチェヴィータにも、

ガーデナー心をくすぐる苗がたくさん揃っています。

添付ファイル video-output-72CFA31D-90FF-4F5B-8AFC-222ABC2A9377.MOV をプレビュー

 

店内は、春の花の甘い香りでいっぱいです。

 

三月も下旬になり

離任式、卒園式や送別会用になど、

たくさんのご来店、ご注文をいただいています。

インスタグラムにもストーリーズに投稿しているのですが、

毎日載せきれないほどの数です。

(インスタグラムアカウント→@dolcevita0129)

 

ドルチェヴィータは、

近くにあったからふらっと立ち寄りましたという立地にはありません。

ここを目がけて来店して下さった方に、

花のある一日が幸せな日になるよう願っています。

 

私たちも日々勉強して、

お客様の“まあ素敵”の声がより一層聞けますように。

 

今年の母の日は、

5月12日です。

お母さんに似合う花を選ぶ時間もプレゼントです。

毎年、お金を握りしめて

お花を一生懸命に選ぶ小さなお子様を見るととても

ほのぼのした気持ちに包まれました。

 

子供を持った今、

その姿を見たら涙で前が見えなくなるでしょう。

 

母の日のご予約お待ちしております。