2019年11月05日

〇〇の秋

 

11月に入り過ごしやすい日が続いています

私は四季の中で秋が一番好きです

なぜかというと

この時期に咲く代表的な花であるコスモスは

私が好きな花のひとつで、

特にチョコレートコスモスが入荷した日は真っ先に手に取ります。

また、秋に収穫を迎えるリンゴや

雲一つない秋晴れの青空 木々がカラフルに彩る紅葉など私にとって心躍る季節です。

 

よく 「〇〇の秋」と聞きます。

スポーツの秋 芸術の秋 食欲の秋など

人によって思い浮かべるものは様々だと思います。

皆さんはどんな秋を思い浮かべますか

 

私は「ギャザリングの秋」です。

趣味でもある寄せ植えですが、

夏は暑さが厳しかったのでさぼり気味でした。

ですが、過ごしやすい季節になると外での作業も活発になります。

なので一足先にDolce vita とアートアーカイブスのギャザリングを

植え替えました。

アートアーカイブスで植え替えをしている際

美術館の警備の方がこんな事を言ってくれました。

”綺麗に咲いてるから巡回しながら見に来るんだよ”

家で花を育てているそうで、花の名前や育て方を教えてあげると

とても熱心に聞いてくださり

教えている側としては嬉しい気持ちになりました。

”次の植え込みも楽しみにしてるからね”とお言葉を頂いたので

次はどんなギャザリングにしようかな

そんなことを考えながら楽しく植え込みできました。

ぜひ、この時期らしい植え込みをして

お家にも秋を取り入れましょう

 

たかの

 

 

2019年10月29日

秋の色

 

肌寒さが日に日に増してきました。

朝、布団から出るのがつらいです。

寒くなってくると、温かい食べ物や飲み物が体に沁みてほっとします。

 

お店も秋らしい色合いのお花が、並んでいます。

 

 

 

 

チョコレートコスモスは、チョコレートのように濃い茶色で、香りもチョコレートの香りがします。

とてもシックな色なので、今に時季にぴったりです。

 

 

 

ヒペリカム紅葉は、葉が紅葉しており、秋を感じさせる枝ものです。

花束や、アレンジメントを作る際に入れると秋らしさが増します。

この写真は、私が撮ったものですが紅葉しているのがわかりにくくて、すみません。

淡いオレンジに紅葉しています。

 

 

 

 

 

 

 

このお店に来て、もうすこしで1年経ちます。

初めのころは、初めて見るお花ばかりで、名前を覚えることが出来るか不安でした。

来店されるお客様にお花の名前を聞かれても、答えることが出来ず先輩スタッフに何度も

尋ねることがありました。

しかし、今ではお花を見たらわかるものが多くなってきました。

まだまだ知らないお花や覚えてないものがあるので、お客様に尋ねられても答えることが出来るよう

少しずつ覚えていきたいと思います。

 

 

長田

 

2019年10月22日

マーブルカラーの可愛い子

 

 

fidrioの花器に夢中なわたしです。

その色合いはポップでありながら、置き場所を選ばないところが魅力的。

そして、同じシリーズでも色合いが少しずつ違うところがオンリーワンの所有感を与えてくれます。

お店で販売しながら見とれてしまう美しさです。

わたしも家用に買ってしまいました。

 

お客様に以前スモークツリーとセットで、舞台公演のお祝いに買ってくださった方がいました。

良い組み合わせで買っていかれるセンスの良いお客様でした。

 

fidrioの花瓶は種類も沢山あり、その個性的な形も魅力のひとつです。

一輪挿しからブーケまで色々なスタイルに対応してくれます。

この花瓶に出会ってからデザインの幅が広がりました。

このタイプにはこういうデザインが合うかなと考えるのが楽しく、ワクワクさせてくれるアイテムです。

 

この個性ある花瓶に出会えて良かったなと思う、今日この頃。

 

宿澤

2019年10月05日

気が付いたこと

 

 

気がついたら10月ですね。

今年は暑さが長引いているのでしょうか。

この時期の適正な気温に落ち着いて、

きれいな紅葉がみれたらいいなぁ、と思っています。

 

さて、日々あまり文章を書くことのない私なので、

このブログを書かせてもらう際にテーマを迷ってしまいます。

加えて、感情表現も上手じゃないのです。

 

そう思っていたら気が付いたことがありました。

あぁだからお花屋さんになったのかなぁと。

 

音楽を聴いたり小説を読んだりして、自分の気持ちにぴったりくるものがあると

嬉しくなったりしますよね。

きっと自分にとってのお花もそんな存在なのかな、と再確認しました。

 

まだまだ勉強中の毎日ですが

お花に癒されつつ、お花と向き合っていこうと思います。

 

 

 

 

 

進藤

 

 

 

 

 

2019年09月27日

秋気分

 

どこへ出かけるにも無意識に

秋を探したくなる時期がやってきました。

 

朝昼晩で気温がコロコロ変わり

気分屋が秋を知らせてくれていますが、

いつも衣替えのタイミングが上手くいかず、

心配性の私は荷物ばかりが増える時期でもあります。

 

体温調節が上手くいった日は

晩御飯がちょっと多めです。

それくらい嬉しいものです。

 

秋の気分は少し不思議なもので

いつもはすーっと通り過ぎてしまう町並みや

風景もなんだか今しか見れない、儚いもののように

思えて、目に焼き付けるようにずっと見つめてしまいます。

 

それでは物足りなくなるとこうして写真に残しておきたくなります。

 

 

~毎年、春に咲く国家。~

お店の前で散りゆく葉を見ると、

また来年も綺麗に咲くために

今は準備をしているのかな。と思います。

 

秋は少しセンチメンタルな季節です。

 

~秋風、秋晴れのおしゃべり~

並んで咲いているダリアを見かけた時に

楽しくおしゃべりしているような気がして

これもお気に入りの一枚。

 

 

~黄昏秋桜~

秋桜の後ろ姿。

雲ひとつない秋空を眺めているようです。

風が心地良さそう。

 

 

これが秋の魅力と思うと

たまには黄昏る時間も一日のスケジュールに

加えるべきではないかと思ってしまいます。

 

 

 

秋にはこんな楽しみも。

 

可愛い頭のかぼちゃさん。

ファンタジーな雰囲気を醸し出しているかぼちゃさんも。

楽しいイベントの準備も少しずつ。

 

 

秋はまだ始まったばかりです。

 

 

 

 

石原