2019年03月25日

桜が咲いた。

日に日に暖かくなり、

ガーデニング熱がうずうずしますね。

もう植えましょう。

私はいてもたってもいられず、

ジャスミンや木香バラをせっせと自宅の庭に植えました。

 

ドルチェヴィータにも、

ガーデナー心をくすぐる苗がたくさん揃っています。

添付ファイル video-output-72CFA31D-90FF-4F5B-8AFC-222ABC2A9377.MOV をプレビュー

 

店内は、春の花の甘い香りでいっぱいです。

 

三月も下旬になり

離任式、卒園式や送別会用になど、

たくさんのご来店、ご注文をいただいています。

インスタグラムにもストーリーズに投稿しているのですが、

毎日載せきれないほどの数です。

(インスタグラムアカウント→@dolcevita0129)

 

ドルチェヴィータは、

近くにあったからふらっと立ち寄りましたという立地にはありません。

ここを目がけて来店して下さった方に、

花のある一日が幸せな日になるよう願っています。

 

私たちも日々勉強して、

お客様の“まあ素敵”の声がより一層聞けますように。

 

今年の母の日は、

5月12日です。

お母さんに似合う花を選ぶ時間もプレゼントです。

毎年、お金を握りしめて

お花を一生懸命に選ぶ小さなお子様を見るととても

ほのぼのした気持ちに包まれました。

 

子供を持った今、

その姿を見たら涙で前が見えなくなるでしょう。

 

母の日のご予約お待ちしております。

 

2019年03月23日

今だけの

こんにちは。

気付けば3月も中旬です。

日中は過ごしやすい日も増えてきました。

ドルチェヴィータのお庭でも水仙が咲いています。

 

 

 

今年は梅の開花が早かったですね。

桜も早めにみられるのかなぁ。と少し期待してしまいます。

 

3月は卒業、送別シーズンでお花屋さんは毎日にぎわっています。

しかしガーデニングの季節目前でもあります!

 

アンティークな色合いで雰囲気のあるオステオスペルマム

 

 

料理やポプリにもなるハーブ類

 

切花でも楽しめるラナンキュラス

 

などなど取り揃えています。

鉢花、切り花ともに、今だけの春のお花をぜひお楽しみください。

 

 

進藤

2019年03月11日

想いをのせて

ドライフラワーのボトルフラワー

 

プリザーブドフラワーのボトルフラワー

 

退職祝いのブーケ

 

卒業する方へ

アレンジメント

 

 

今月も載せきれないほどの、

たくさんのご注文をいただいています。

 

そんな中でも、

春の花は私たちスタッフも

ブーケを作っていてもニマニマしてしまうほど

繊細で可愛くて、心の中できゃーきゃー言っています。

 

ウエディングのお花、

卒業、送別、お祝いなど

一生に一度のその日を彩る花に

ひとつひとつ想いを込めて

私たちスタッフは作っています。

 

ドルチェヴィータの花が

花を贈る方にも受け取る方にも、

そっと優しく寄り添うお花でありますように。

 

2019年03月11日

HEIDI’S FLOWER GARDEN ブライダル

 

本日HEIDI’S FLOWER GARDENにて一組のカップルが結ばれました。

 

受付装花

可愛いいお花がゲストの皆様をお迎えします。

 

会場装花

モーブピンクのお花を使ってフェミニンなイメージでお作りしました。

 

ゲストテーブルも高砂席と同じイメージです

ケーキナイフ

 

トスブーケ

ピンクのグラデーションでお作りしました

 

お2人のこれから歩む人生に沢山の幸がありますように

末永くお幸せに

 

高野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年03月08日

春咲く花を

 

冬こもり

春咲く花を 手折り持ち

千たびの限り 恋ひわたるかも

柿本人麻呂

 

美しい桜を眺めるだけではなく、

手で折り持ち帰り大切な人を想い続けていたいと願う和歌です。

 

今月の上生菓子の菓銘

“手折桜”

は、この和歌の1節から名付けました。

 

写真の左から、

花錦(はなにしき)

手折桜(たおりざくら)

春の野(はるのの)

です。

 

写真も満開の日の桜をイメージしながら、

自然の柔らかい光の下で撮影をしました。

 

大好きな桜の花。

小さな蕾が花開く日を待ちわびながら、

一足お先に上生菓子で満開の桜を味わいます。