2018年02月19日

生育管理

明日心配されていた天気予報の雪マークもなんとかまぬがれそうで安心しているところですが、

いちご狩り会場のある自社農園ハイジの野菜畑、明野プラントは標高が高い場所にある為まだまだ心配は心配です。

そう、雪が降ってしまうとハウスの屋根に残ってしまったりで、いちごの生育不順やスピードに影響が出てしまうのです。

今年はなかなかの雪の当たり年なのでまだまだ3月、4月まで気が抜けませんね。

 

おかげさまでいちご狩りの団体様予約もいっぱい。

多くのお客様に美味しいいちご狩りを楽しんでいただけるよう天気も気にしつつ野菜畑スタッフは毎日いちごの生育管理に努めます。

そんなスタッフの作業風景もハウス内では見られますので気軽にお声かけてくださいね。

普段知ることがない、いちごの育てる仕事内容や美味しいいちごの見分け方など。

毎日いちごと接してるスタッフならではの目線で教えてくれますよ。

でも美味しさの秘密はやはり最後はもちろん愛情込めて育てる事ですね。

さぁ今日も張り切っていちごのご案内をしていきたいと思います。

 

きった

2018年02月18日

結婚記念日

日中はポカポカととても良いお天気で

春の訪れを感じるようになりました

ご来店くださるお客様も徐々に増えて

様々な用途のご注文を頂いております

 

その中でも特に印象的なご注文は

結婚1年記念日のお祝いブーケでした

 

そのお客様はプロポーズの時にご注文くださった方で

半年後に入籍し  1年記念日を迎えたと

とても幸せそうな笑顔を見せてくれました

 

笑顔が見れたことはもちろん

1年後にもドルチェヴィータを選んでご来店頂いたことにも嬉しくて

鳥肌が立ったほどでした

 

これからもおひとりおひとりの出会いを大切に

またその方のストーリーも大切にしていきたいなと

改めて強く感じた出来事でした

いつまでも仲良くお幸せに

 

FUKA

2018年02月12日

特別な日にお花を添えて

 

 

少しずつ暖かい日が増えてきて、

お出掛けしやすくなってきました。

しかしまだまだ朝方は冷え込むので、

暖かい服装でお過ごしください。

 

 

 

 

私たち一人一人には、お誕生日や記念日などの

自分にとって大切で特別な1日があると思います。

その特別な1日を素敵なものにするために

お花をお渡しされる方は多くいらっしゃいます。

 

 

毎月の記念日にご来店される男性のお客様は、

いつも1輪のバラを選ばれます。

そのバラの色は、赤やピンクなど様々です。

その際必ずメッセージカードも添えられます。

そしてそのお花のプレゼントを8年間続けているそうです。

1輪のバラに想いを込めて、

いつもにこにことお花を選ばれる姿は

幸せに溢れています。

 

 

 

 

また、週に2回~3回程ご来店される男性のお客様は、

毎回奥様に1輪のお花を選ばれます。

そのお花は、ガーベラやカーネーションなど、

その時によって様々です。

お買い上げいただいたお花はご自宅の花瓶に

1輪ずつ足して飾っているそうです。

1度に沢山のお花をプレゼントするのではなく、

お客様自身で少しずつお花を活けていくというのも

とても素敵だなと感じました。

 

 

 

 

 

様々なお客様との出会いの中で、

色々な愛の形があることを知り

その中でお花を選ばれる方が多くいらっしゃり

とても嬉しく思います。

 

 

特別な日をもっと特別なものにしてくれるお花。

そんな素敵な贈り物を探しにぜご来店ください。

 

 

また、なんでもない1日でも、

日頃なかなか素直に言えない「ありがとう」を添えて

お花をプレゼントするのも素敵だと思います。

 

 

 

 

 

Dolce vitaスタッフが親身になって

お話をお伺いいたしますので

お気軽にご来店ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

坂本

 

2018年02月05日

薔薇のメッセージ

 

初雪から数日経ち、

ようやく雪が溶けてきました。

寒さも少し落ち着いてきたように

感じます。

 

 

この時期は御祝い事や

イベントが多く、

そのためのご注文も

たくさんいただいております。

 

お花の中でも

不動の人気を誇る

バラは今季も大活躍です。

 

 

バラは本数、色、組み合わせによって

花言葉が異なります。

 

【あなた一人を愛し続けます】

かすみ草の中に一輪のバラ。

 

【付き合って下さい】

12本の赤いバラ。

 

【上品・感謝・幸福】

ピンクのバラ。

 

バラには

愛を伝える花言葉、

大切な人を想う花言葉 は

数え切れないほどあります。

 

 

特別な日に

背中を押してくれるお花。

 

贈る相手に合わせて

カスタマイズできるのも

魅力の一つです。

 

もし迷ってしまうことが

あればスタッフがお伺いいたします。

 

お客様の大切なシーンを

素敵なものにするお手伝いを

できたらとても幸せです。

 

自分の内側を

自分以外の人に

伝えるのは難しいことですが、

 

それは決して

上手でなくてもいいと思うのです。

 

 

 

伝えたいという気持ちと、

その瞬間にぴったりな

お花のメッセージを添えて。

 

石原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年01月28日

初雪

 

先日22日に山梨で初雪が降りました。

お店のドアを開けたら見渡す限り外は銀世界で、

キラキラと白い雪が降っていました。

 

こんなに寒い中でもお店の庭のお花達は力強く元気に咲いていました。

枯れてしまうのではないかと少し心配していましたが、

さすがに寒さに強いです、ビオラは冬の寄せ植えにむいていると改めて実感しました!

 

さて、毎週金曜日にUTYで放送されているウッティータウン6丁目カフェ

Dolce vitaで作ったお花を飾らせて頂いていますが、

調度雪が降った次の日は納品日でした!

放送されるテーマに添ってお花を作らせていただいていますが、

その日は迷わずに「初雪」をテーマに作りました。

 

 

お届けに行った際いつもテレビ局の方にイメージをお伝えしていますが、

言う前に「初雪でしょ!!」っと当てられてしまいました。

今回作ったアレンジは私ではなく他のスタッフが作成したものですが

見てすぐイメージが伝わるアレンジ、

とても素敵だと思いました。

 

毎週テーマが違うので次はどんな内容の放送かなと考えたりして

楽しく作らせて頂いています。

ぜひ、皆さんも今日はどんなイメージのお花で作ったのか考えて観て頂けると

ちょっとした楽しみになると思います。

 

来週はどんなイメージにしようかな~

皆さま楽しみにしていてください☆

 

高野