Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

秋の色

  • 2016年09月29日
秋が近づくにつれて、

日の出の時刻と

市場から帰る時刻が重なり

ピンクと紫のご褒美のような綺麗な空が広がっています。


自然の色はなんて美しいのだろうと、
毎日感じています。

8


このバラもハロウィンに向けて
いい色だなと感動し、仕入れました。

サーモンピンクとも、アプリコット色とも言えない
上品なグラデーションがあるバラです。


88


枝ものも、変わり種。

888


秋の苗も、入荷しています。

宿根草のサクシセラ“フロステッドパールズ”

姫ヅタ

アスチルベの銅葉“チョコレートショーグン”

など秋のガーデニングが楽しくなる苗もありますよ。



家を出る頃には金木犀の香りを風の中から感じ、
帰り道の車の中では壮大な朝焼け。

花の香り、花の色で秋を感じる。
なんて贅沢なんだろうと、
市場の帰り道空に見惚れながら帰りました。




花束を君に

  • 2016年04月07日
1写真 1 (1)
写真 2 (2)


始まりましたね、新しい朝ドラ“とと姉ちゃん”
朝、出かける支度を猛ダッシュでしていたら

“花束を君に贈ろう~”

と主題歌が流れてきました。

写真 3
シャビーアレンジメント

なんでだろうなんで感動したのかまだよくわかりませんが、

“花束を君に”

の曲名だけでいいなーと思ってしまう単純さです。

きっと、
花束を贈るときの気持ちや
自分がもらった時のうれしさを思い出す曲だからかもしれません。


写真 2 (1)

シリカゲルから取り出したばかりの、
クリスマスローズとマーガレット

写真

観葉植物“メディニラ・マグニフィカ”


写真 1

埼玉の生産者ヤマシタフラワーズさんの“ダブルオステオスペルマム”
とても珍しく新品種。
市場で争奪戦になるほど人気の品種と、生産者さんです。


いよいよ甲府もガーデニングシーズン到来です。
素敵で珍しい苗たっぷり仕入れました。

私ももう少しコンテナのパンジーを楽しんでから、
今入荷しているペチュニア“リトルミステリー”に
植え替えようかなと目論み中です。

セピア色の花

  • 2016年02月11日
image


右下の小さい小花、
〝アリッサム〟。

その品種の名はカフェラテ。


ドルチェヴィータの
切り花や花苗には値段と一緒に、
すべてその花の名前が記されています。


私の好きな花はなんて名前かな。
と、覗いてみてください。


全ての花に、
それぞれ素敵な名前がついています。
贈る方にも、花言葉のほかに
名前を添えるのもおすすめです。

風に揺れる白い小花

  • 2016年02月03日
image


ハーデンベルギアの花苗。
花言葉は、
運命的な出会い。

この蔓が伸びて頭上満開に咲いたら、
どんなに幸せな光景だろうと
想像するだけでわくわくする可憐な小花。

先日から、
純白のハーデンベルギアは
店頭に並んでいたのですが

明日からは
淡いピンクとクリームイエローが
仲間入りします。


リニューアルオープン当日に
来てくださった女性も、
この花が大好きで毎年必ずこの時期になると
購入されるそう。

その日も抱えるほど立派な
純白のハーデンベルギアを、
花に負けない満開の笑顔で買われていきました。

あの方またいらっしゃるといいな。


明日、ドルチェヴィータの店頭に並びます。


嬉しいことがあった日。

  • 2013年04月08日
ぎゃざ


昨日、外から
「わー綺麗ねぇきれいねー」
と鉢花を愛でながらお店に入られた女性に、



「ここにはね、嬉しいことがあると来たくなるの。
 
 今日も美術館に用事があって帰る方向に向かったんだけど、
  
 思わず引き返してきちゃったわよ。」





ほんと、綺麗。と
すごく優しい笑顔で
お花を見つめられていました。


***

花屋に勤めてから、
ここにくると元気もらえるの。

とか

目の保養ねぇと
お声をかけて頂くことは多かったのですが、

「いいことがあった時来たくなるの。」
の言葉は初めてで
思わず、

「ん??」
と聞き返してしまいました。
失礼ですね。すみません(笑)




いい事があった時、
伝えたい人がいるように

その人にとって
このドルチェヴィータが好きなお店に
なっている事にとても嬉しく思いました。





Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • 路地の夏野菜
  • 路地の夏野菜
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑