Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

入荷情報。

  • 2015年11月06日
明日、入荷予定のニュアンスカラーの花たち。
市場から厳選してご紹介します。

らなん
ラナンキュラス

とびきり綺麗な、
濃く深いパープル。
これはドルチェヴィータスタッフみんな好きな色味。


千日紅
千日紅

珍しいゴールド色の千日紅。

もちろん珍しく可愛いバラも入荷予定ですよ。
アンジェリークロマンチカ
バラ“アンジェリークロマンチカ”

ベビーロマンチカ
バラ“ベビーロマンチカ”

明日は、愛らしいピンク系のバラが多く入荷します。


この花たちがどんなご注文やシチュエーションの
ブーケや、アレンジメントに変身していくのか楽しみです。

娘さんの発表会かな、
お気に入りを一本ずつお家用かな
はたまた、一世一代のプロポーズだったり。


だれかの大切な想いにも応えられるように、
今日も素敵なお花入荷中です。


kei

魅惑のチョコレート色。

  • 2015年11月04日
明日も素敵なバラ、
盛りだくさんで入荷予定です。

らカンパネラ
アプリコットオレンジのバラの名は“ラ・カンパネラ”

ローズ


ローズ2

個人的な一押しは画像右上のバラ、
“アートリーク”

鉢物もニューフェイス登場です。

ゆうやけももか

ビオラ 最新品種 “ゆうやけももか”
夕焼け色が陽にかざすととっても綺麗です。

チェリーチョコレート

ビオラ “チェリーチョコレート”
本日一番ときめいたお花。

あずきしょこら

ビオラ “あずきショコラ”

ビオラの寄せ植えに一緒にどうぞ。
アリッサム

欲しいのにすぐ売り切れてしまうアプリコット色のアリッサム。

しれね

シレネ“ユニフローラ”
切り花でも人気のある風船のように愛らしいぷっくりした
花が咲きます。

どうば

サルビア“リラータ”
銅葉が美しいハーブ。お庭のおしゃれなアクセントに。



今、植え込みをがんばったら
春素敵な花がしっかり根付いて楽しめますよ。

***

お花は目で楽しんで、
香りも重要。


頑張った自分へのご褒美に
お店でゆっくりと静かにお花に触れて
癒されてみてください。


kei

ルドゥーテのバラ

  • 2015年11月03日
ルドゥーテ


いよいよ本日、11月3日から
山梨県立美術館にて
花の画家 ルドゥーテの展示が始まります。

彼の絵は、名前はわからなくても絵は見たことあるという方も多いはず。
ピカソ展に引き続き、大人気の予感です。


私も彼の描く植物画が大好きで、
ポストカードなどよく集めています。
バラだけでなくスミレやチューリップなど、
多くの植物画がありたまらなく素敵で。

さっそく昨日もグッズコーナーでテンションが上がり、
クリアファイル、即購入です。
勉強家は紙の資料が多い。が私の統計なので、
ドルチェヴィータスタッフ分もお揃いで購入です。



そして昨日、そのルドゥーテ展示会のレセプションパーティーが、
レストラン“アートアーカイブス”でおこなわれました。
花の装飾はもちろんドルチェヴィータです。

ブーケ


料理の合間を花で華やかに。
まあるいコロンとしたバラは、
ルドゥーテがよく描いていたカップ咲きのバラ。

お花も、
横にちらっと見えるバラの形のケーキも、
女性のみなさんに大人気で

「可愛いね」

と口々に皆さんカメラで撮影されていました。

rose


ハーブとユーカリの葉を束ねた、
パープルのシックなバラのブーケ。


rose2


これぞルドゥーテという雰囲気のバラ、
“オール4ハート”という名前を持つバラの豪華なアレンジメントも。

rose4


世界中の人から愛されるバラ。

ドルチェヴィータでも
ルドゥーテ展に合わせて素敵で珍しいバラが、
毎週入荷する予定です。

pl


美術館で絵画を鑑賞した後、
お気に入りの一輪を購入して飾るのも
素敵です。

バラやチューリップなど
花は咲き終わりが特に美しいと
私は思っているので、
一本を最後までじっくり観察するのも楽しいですよ。


pplo


私の一番初めに好きになったバラは白地に
中心がふんわりとピンク色の“ミミエデン”。

昔からこよなく好きなバラは
“ドラマチックレイン”と“ドルチェヴィータ”。


これからどんどん更新されていくだろう、
私の好きなバラ。


このルドゥーテ展示期間にも、
また新たにどんなバラに出会えるのか楽しみです。



kei


Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • お母さん、ありがとう。
  • お母さん、ありがとう。
  • いちご2017
  • いちご2017
  • いちご2017
  • いちご2017
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑