Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

今しかないこの瞬間を

  • 2016年06月02日
887
Heidi's village


新緑の美しい6月が始まりました。


山沿いの桜やニセアカシアの木を見ていると、
先日までたくさんの綺麗な花をつけ甘い香りが漂っていたのに
いつのまにか姿を変え涼しげな葉をたくさん揺らしています。



私も今の季節は花より緑を、多めに家に飾ります。

今週は、どうだんつつじの枝ものと利休草。


この時期の枝ものは緑がとても綺麗で
観葉植物の水毎日あげるの大変だわ、、
という方でも枝ものは水に入れておくだけで緑に囲まれた空間が楽しめます。


とはいっても、写真の満開のラプソディーインブルーを見ていると
花が恋しくなります。
ハイジの村のバラもただいま最盛期。

画像は企画室の女の子達が撮ったものですが
ブログ
まあー、綺麗で感動しました。

今しかないこの瞬間を、私もたくさん写していこうと思います。

花のある場所を探して

  • 2016年05月13日
1

ハイジの村 ジャーマンアイリス

紫色のアイリスから一斉に咲き始めていました。
今年はチューリップもアイリスも
1週間くらい早い開花のようです。

でも、ハイジの村のスタッフに聞いてみると
バラはつぼみの様子などを見てみると
通年通りの開花時期になるのではないかとのこと。
自然って不思議ですね。

2

ハイジの村 桔梗の花


7

クララ館での満天の星

ずっと昔から星空の写真を
一眼レフで撮ってみたいなと思っていました。

だけど、撮る機会も器具もなかったので
いままで撮れずにいたのですが
クララ館に宿泊して今まで見たこともないような
星数の空に思わず携帯電話で

「一眼 写真 設定」

と検索してもっていたEOS KISSで撮ってみました。


設定のモードをM(マニュアル)
にしてシャッター速度を遅くして
マニュアルフォーカスに。

シャッターをきり10数秒、
画像を確認してみると
なんとまあ感動の星空が撮れました。


今度は夏の星空をちゃんと三脚も持って、
撮影しに行きたいなと思います。

8


3

イタリアントマトクラブ笛吹店

バラが満開です。


いよいよ甲府ではバラがどこも満開です。
ハイジの村もあともう少し。

花のある場所を探して
素敵な景色と思い出をたくさん写真におさめていきたいなと思います。

Heidi's village wedding

  • 2016年04月03日
5
新郎新婦様の席

昨日は、ハイジの村での結婚式でした。

朝花を搬入するために向かう道にも、
スイレンやホトケノザ、そして桜が満開の晴れやかな一日でした。

7
列席者を迎える卓上の花

先月の新郎新婦様も見惚れるほど素敵なお二人でしたが、
ハイジの村のブログで
昨日の披露宴後の新郎新婦様の写真を拝見したら
満開の桜のように幸せいっぱいにあふれた笑顔で
私までしあわせな気持ちになりました。


3
ウエディングケーキ


6
カラードレスのブーケ

2
新郎様のブートニア

1
挙式のブーケ

新郎新婦様にとって最高の一日。
その一日は思い返すと、最大瞬間風速の幸せがあっというまに
過ぎていくもの。

だからこそ、花屋として
私たちが見た目線でその一日を記録して
いつか新婦様にみていただけたらと思いながら
ひとつひとつ撮影しています。


インスタグラムにひとつひとつ紹介しています。
そちらも、あわせてご覧ください。
→instagramID dolcevita0129

パソコンの方は右上の青いボタンで
インスタグラムページが開きます。

最近のあれこれ

  • 2015年12月17日
イルミネーション1

ハイジの村のイルミネーション。
私のおすすすめの場所、
バラのステージ。

天井がまるで満天の星のようで、
ロマンチック。

写真 (2)

ドルチェヴィータの机の花は、
今日も素敵。


かご

いちご

写真 (1)


苺“トロピカルアロマ”のバラとパンジーの寄せ植えと、
リース。

白い苺が、可愛く垂れて実るのが楽しみです。

はな

ハイジの村の光のチャペルで行われた、
ヨーデルチロリアンのコンサート。

生演奏とディナーを楽しむクリスマスの卓上花。

写真 (5)


私もホワイトクリスマスの雰囲気をドルチェヴィータの花から、
たっぷり感じながら生演奏を楽しみました。

キャンドルの揺らめく優しい光の中で、
年末年始こんなにゆっくり夜を過ごせるのは最後かな
と思いながらのアベマリア。
女性の優しくも、芯のある歌声に感動しました。



今年のハイジの村のイルミネーションも
去年よりもパワーアップ、センスアップしてたなー


わたしも来年も
花にまつわるあれこれに
自分なりに真摯に取り組んでいこうと、
イルミネーションに誓った夜でした。


kei

オータムブライダル

  • 2015年11月23日
ハイジの村では秋バラが咲き、もみじは紅葉し、姫リンゴもたくさん実になっています。

そんな素敵なロケーションの中
昨日も一組のご夫婦が誕生しました。
IMG_4721


新婦様の好みは優しいブルー系なので
透き通った白いバラをベースに
淡い紫やサムシングブルーでもおなじみの優しい水色で
会場を装飾させていただきました。
IMG_4718

IMG_4725


ご両親へお渡しする贈答のアレンジメントは
お母様のお好きなピンク色の装いで作成しました。
IMG_4713



また、本日も一宮のイタリアントマトクラブで
パーティー披露宴が執り行われました。

季節感を出したサーモンピンク系の高砂装花です。
IMG_5536 - コピー


たくさんの結婚式会場がある中
選んで頂いた新郎新婦様です。


その一日が素敵な日でありますよう
心からお祝いの気持ちを込めて
お作りさせていただきます。


末永くお幸せに。



Fuka

ハイジの村のリース作り

  • 2015年11月17日
ハイジ3
リース


今日はドルチェヴィータスタッフと、
ハイジの村のスタッフ7名
が入れ替わり立ち代わりでリース作りをしました。


植栽の男性陣がたくさん集めてくれた、
どんぐりやまつぼっくりにツルウメモドキや
バラの実など。

素材は溢れるほどありました。
あと必要なのは作る楽しい時間と、想像力のみ。


みんな初めて作るというのに
私も深さんも驚くほど、
素敵なリースがあっという間に出来上がりました。



ハイジ7
ハイジ1


帰り際、深さんと立ち寄ったロッテンマイヤーズカフェには
こんな風に飾ってありました。
なんだか、リースがかけてあるだけで
雰囲気がとっても素敵になりました。

受付にもさっそく飾ってありますよ。

グリーン


今日作った素材の中には
まだ生の葉物などがはいっているので
徐々に色があせたり水分が抜けて、見た目が一回り小さくなります。

でも、そんなときは
またその時村内にある素材を飾り付ければ
いいのです。


クリスマスに向けて、
素敵な準備が始まりました。



kei





秋に咲くその花の名は

  • 2015年10月11日
さくら


北杜市を巡っていたら、
ドルチェヴィータ内でも人気のお花を見つけました。

切り花としても最近流通し始めたそうで、
「桜蓼(さくらたで)」
というお花だそうです。

まじかに見ると桜と名前につくだけあって
穂先に小さなお花がたくさん咲くので
本物の満開の桜のような姿で、とっても可愛らしいです。

最近、ドルチェヴィータで花束買われた方は
このお花が入っていたはず。


ふよう
写真 2


「酔芙蓉(すいふよう)」
朝は白い花が、夕方になるにつれて赤くなる姿から
お酒に酔う花に例えられて名づけられたそうです。
秋を代表する花のひとつですね。

咲いてる姿がひらひらふわふわしていて、
まるでウエディングドレスのようで素敵です。
今から秋終わりまでしかみられない贅沢。

はいじの


ハイジの村を探索していると、

どんぐりが小道に落ちていたり、

紅葉した色とりどりの葉がはらはらと舞っていて
あーあれをハンドメイドで使いたいわー
そればかり考えてしまいます。

自然素材の小物づくりをするときに、
ハイジの村はまさに宝の山。

自然に生えている草をスタンプしたらどうなるだろう、
ドライフラワーにしたり、ランプを作ったらどんな色になるんだろうと
想像するだけで楽しみがひろがります。


灌木のアーチ3png



そして歩き進めていくと、

天使の庭の入口に、
かんぼくの木のたくさんの真っ赤な実が頭上の中心に集まって
自然のアーチになっていました。

かんぼくのアーチを潜り抜けていくそんな体験も
大自然があるハイジの村ならではの体験。


てんし


まき



ばらのみ


バラの実の見事なアーチや、
始まったばかりの紅葉。


楽しみは季節ごとに、
新しい発見を自然の中で見つけていくと
毎年積み重ねてどんどん広がります。

さて、
拾った落ち葉で何を作ろうかな。


kei


山GIRLブライダル

  • 2015年08月30日
  本日執り行われたハイジの村の結婚式装花です。

IMG_4351


山に登るのがお好きな新郎新婦様で
ご希望のイメージはお2人が山の中にいる雰囲気でしたので
いつもは脇役の葉や木々たちが今日の主役になりました。

IMG_4347


IMG_4357

もちろん、小さなお花や実物たちもいますよ。



ご来村されたお2人が会場を見て
イメージ通りです!と笑顔でおっしゃって下さり
胸が熱くなりました。

作り手にとって本当に嬉しいお言葉です。
ドキドキがとまりませんでした。

IMG_4345


IMG_4339



これからもご希望のイメージを表現できるよう
日々精進していきたいです。

fuka

宇宙ウエディング

  • 2015年08月10日
 8月8日、ハイジの村にて
素敵なウエディングが執り行われました。

会場のイメージは宇宙です。
まだ飾りつけの途中なのですが、
お2人の高砂席は太陽のイメージで
ゲストの方々のテーブルには
それぞれの星のイメージで色分けされてます。
ちなみに、高砂席の星の飾りは新郎新婦様の手作りなんですよ。
IMG_4258
IMG_4260
IMG_4263
IMG_4264



ブーケ風のアレンジメントを飾るゲストテーブルに
披露宴中はプラネタリウムのようなライトが照らされ
本当に宇宙の中にいるような雰囲気でした。




IMG_4275
IMG_4274
IMG_4276
IMG_4268


新郎新婦様、会場のすべての方のキラキラな笑顔がとても印象的でした。


fuka

夏のはじまりのリース

リース
one summer day

晴天に恵まれた、ここ数日。

お休みの日に、
いただいたお花をドライにして、リースにしました。


一時期、
ドライフラワーをベランダに放置した上に
突風が巻き起こり、はき掃除がこの上なくめんどくさい事態に陥りましたが

本日、夏を迎えるリースが完成しました。



プリザーブドのお花だけだと、
なんとなく人工的であまり好きではなくて。

ドライのお花を合わせてみたら
なんとまぁ、可愛い。


形をきれいに、とか
壊れやすそう、とか考えずに。


あちゃー、この組み合わせ可愛いわー
とか自画自賛しながら

気のむくままに。




鉢


ベランダには、
白い日々草を主役にした寄せ鉢を。

新芽がにょきにょき出てくるので、
あー私も日々成長しなくてはなーと、
毎朝思わされます。

リース2


丸いリースの中に、
春夏秋冬をつめこんで。


ハイジの村のラベンダー摘み取り体験の情報を、
ききょうや企画室ブログでチラ見したので
今からラベンダーをリースにしようと
楽しみにもくろみ中。

ラベンダー


くらら


クララ館のラベンダーと夕焼け。


贅沢だなー。


kei

Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • 優しい香りと、春のいろ
  • 優しい香りと、春のいろ
  • 優しい香りと、春のいろ
  • 優しい香りと、春のいろ
  • 優しい香りと、春のいろ
  • 優しい香りと、春のいろ
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑