Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

野に咲く花の美しさ

  • 2016年04月26日
2

母の日のチラシ
今年も可愛いです。

さてさて、5月8日は母の日。
今年は何を贈ろうかなといよいよ
考えられているころではないでしょうか。

5


プリザーブドフラワーやドライフラワーのアレンジメントも、
もちろんドルチェヴィータオリジナル。

ひとつひとつ違うので、
世界でたったひとつの贈り物になります。

玄関やお手洗いの小さな空間にも置け、
鉢が重いと感じるおばあちゃんには移動も片手でできるので
プリザーブドフラワーはおすすめです。


1


ご注文のプリザーブドフラワーアレンジメント。

母の日に限らず、贈られる方

お母さんやお世話になった方の、
雰囲気がご注文されるお花の雰囲気なのかなと想像したりして
私たち作り手もなんだかわくわくします。

3


ドルチェヴィータの庭に咲いているオルレア。

最近また暖かい日が続いたので、
街にもたんぽぽ、ムラサキハナナなど
主役ではないけれど可愛らしいお花が
一斉に散歩道を楽しくしてくれています。

こぼれだねであっという間に増えたり、
根っこが冬を越えても生きていたり
毎年同じ時期に咲く花。

強くてきれいで野に咲く花も、私は大好きです。


花屋にはない花が道端に咲いていたり、
道に咲いている花は、花として市場に出まわっていないものもあります。


両方を楽しみながら、このきもちのよい陽気の中
花のある暮らしを存分に味わいたいと思います。

私達の72時間。

  • 2016年04月18日

母の日の予約スタート

  • 2016年04月11日
w
2016 Mother's day

暖かい日が続き、歩いていても気持ちがいいですね。
毎日、道端にあらこんな花が咲いてるとか、
上を向けばどこからか花のにおいがする
素敵な季節になりました。

そんななか、いよいよはじまりました。
2016年母の日のご予約、
本格的に開始です。

実はこのポスターの花器、ほんわか光るんです。
花を楽しんだ後も、LEDキャンドルとして楽しめる器。
新しい。
今年の一押し商品です。

p


県外配送のコーナーも設置され、
着々と準備が進んでいます。

母の日人気ナンバーワンの寄せ鉢も、
豊富に揃えます。
山梨のお母さんはお花が好きな方が多いので、
そんなお母さんが見たことないような珍しい苗も
揃えます。
喜んでいただけますように。


*******

毎年母の日は常連のお客様が、
一斉にご来店される日でもあります。

お母様も一緒にご来店されて、
昨年贈られた鉢の紫陽花をお庭に植えられ、
「元気に育ってるよー」などと声をかけてくださいます。

みなさんがお母さんに感謝の気持ちを伝える日、
私たち花屋もお客様に日頃の感謝を伝えられる日でもあります。


今年の母の日も、
スタッフ一丸となって
その日が素敵な日になるように全力を尽くします。

母の日当日、前日は特に
文字に偽りがないと言ってもいいほど、お客様が殺到します。
あんまりおおやけには言えないのですが、
こういった花がいいなどご希望が100%叶えられるのは
ご予約の今のうちです。

当日も、オープン9時から
早い者勝ちのような雰囲気になりますので、
このブログを見て
あ、贈りたいななど思っていただける方がいたら
ご予約を是非お願いいたします。

Dolce vita

花束を君に

  • 2016年04月07日
1写真 1 (1)
写真 2 (2)


始まりましたね、新しい朝ドラ“とと姉ちゃん”
朝、出かける支度を猛ダッシュでしていたら

“花束を君に贈ろう~”

と主題歌が流れてきました。

写真 3
シャビーアレンジメント

なんでだろうなんで感動したのかまだよくわかりませんが、

“花束を君に”

の曲名だけでいいなーと思ってしまう単純さです。

きっと、
花束を贈るときの気持ちや
自分がもらった時のうれしさを思い出す曲だからかもしれません。


写真 2 (1)

シリカゲルから取り出したばかりの、
クリスマスローズとマーガレット

写真

観葉植物“メディニラ・マグニフィカ”


写真 1

埼玉の生産者ヤマシタフラワーズさんの“ダブルオステオスペルマム”
とても珍しく新品種。
市場で争奪戦になるほど人気の品種と、生産者さんです。


いよいよ甲府もガーデニングシーズン到来です。
素敵で珍しい苗たっぷり仕入れました。

私ももう少しコンテナのパンジーを楽しんでから、
今入荷しているペチュニア“リトルミステリー”に
植え替えようかなと目論み中です。

花を飾るということ

  • 2016年04月04日
板

昨日のハイジの村結婚式での、大板盛り。

お刺身の大板盛りは、
抜群に華やかでご列席者の方に大人気。
とても喜ばれる料理の演出のひとつです。

そこにさらに華を添えるようにと、
ふんわりした色の春の花を活けました。

料理を取りに来る方の邪魔にならないように、
新郎新婦様が考えられた会場装花の雰囲気にあうように。


わさび


活け終わった後、ふとみてみると
わさびが葉っぱの形になっていてびっくり。

“美は細部に宿る”といわれるのは
こういうことをいうのかもしれないなと
プロのこだわりに感動しました。


111
結婚のお祝いに、可愛らしく春のお花のアレンジメント。

222

多肉植物の水耕栽培やエアープランツのグラスボトル販売中


花は暮らしを豊かにするもの。

通勤時、あぁ桜が綺麗だなと癒されたり、
結婚式の日には必ず花がそばにあります。


自分に余裕がないときでも、
花や緑が部屋にあるだけで
花瓶の水を変えたり、生き続けている根や植物をみているだけで
時間の経過がわかります。


店名にあるドルチェヴィータは
甘い生活という直訳ですが、
それは幸せにあふれた生活を意味しています。


そんな生活が叶えられる店として、
特別な日ではなくても
日常の中にもちいさなよろこびが見つけられるような
お部屋に飾れるインテリアや植物も
これからもみつけていきたいとおもいます。


Heidi's village wedding

  • 2016年04月03日
5
新郎新婦様の席

昨日は、ハイジの村での結婚式でした。

朝花を搬入するために向かう道にも、
スイレンやホトケノザ、そして桜が満開の晴れやかな一日でした。

7
列席者を迎える卓上の花

先月の新郎新婦様も見惚れるほど素敵なお二人でしたが、
ハイジの村のブログで
昨日の披露宴後の新郎新婦様の写真を拝見したら
満開の桜のように幸せいっぱいにあふれた笑顔で
私までしあわせな気持ちになりました。


3
ウエディングケーキ


6
カラードレスのブーケ

2
新郎様のブートニア

1
挙式のブーケ

新郎新婦様にとって最高の一日。
その一日は思い返すと、最大瞬間風速の幸せがあっというまに
過ぎていくもの。

だからこそ、花屋として
私たちが見た目線でその一日を記録して
いつか新婦様にみていただけたらと思いながら
ひとつひとつ撮影しています。


インスタグラムにひとつひとつ紹介しています。
そちらも、あわせてご覧ください。
→instagramID dolcevita0129

パソコンの方は右上の青いボタンで
インスタグラムページが開きます。

Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • ブライダルブーケ
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑