Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

今日は何の日?

  • 2015年08月31日
最近は朝晩,とても涼しくなり、扇風機にお世話になることもなくなりました。
今年も沢山のご活躍ありがとうございましたと思いながら、もう夏も終わりなんだなぁと。
8月も今日で最後。明日からはもう9月…。
8/31…831…ん?…やさい!!
そう、語呂合わせで野菜の日。
暑い夏をのりきり疲れた体には新鮮なお野菜。
IMG_2564

桔梗屋本社工場内のグリーンアウトレット売店では先日から今シーズン初の野菜も店頭にお目見え。
IMG_2566

この季節の代名詞野菜と言われて思い浮かぶのは『カボチャ』。
と思うのは私だけでしょうか。
もちろんこれからのハロウィンの時期には欠かせないものですね。

煮つけ、グラタン、スープ。
カボチャを使った料理は本当たくさんありますが僕はやっぱり『カボチャほうとう』。
長寿村 権六のカボチャほうとうがより食べたくなる時期になりました。

きった

山GIRLブライダル

  • 2015年08月30日
  本日執り行われたハイジの村の結婚式装花です。

IMG_4351


山に登るのがお好きな新郎新婦様で
ご希望のイメージはお2人が山の中にいる雰囲気でしたので
いつもは脇役の葉や木々たちが今日の主役になりました。

IMG_4347


IMG_4357

もちろん、小さなお花や実物たちもいますよ。



ご来村されたお2人が会場を見て
イメージ通りです!と笑顔でおっしゃって下さり
胸が熱くなりました。

作り手にとって本当に嬉しいお言葉です。
ドキドキがとまりませんでした。

IMG_4345


IMG_4339



これからもご希望のイメージを表現できるよう
日々精進していきたいです。

fuka

小さなベンチ

  • 2015年08月29日
最近、雑誌やテレビなどでよく取り上げられているDIY。
私も挑戦してみました

材料を選ぶだけでも
楽しくて色々なアイディアが
浮かびました


その中で今回
私が作成した物がこのベンチです
 
IMG_4446



大きさはそれほど大きくありませんが
上に小物を置いたり
小さな鉢花などをちょこんと乗せてみると
可愛いらしくディスプレイができます


IMG_6389




ですが、よく見ると所々欠けていたりします
完璧に作るのはやはり難しいです

自分で作るのは
大変なことですが
出来上がった作品をみると
嬉しくてとても愛着が湧きます

物は大切にするのは当たり前ですが
自分で作った物はきっと気づかない内に
より大切にしようという気持ちになる
と思います

これから可愛い物や便利な物を
たくさん作ってより良い物を
作れたらいいなと考えています

次にどんな作品が出来るのか
私自身も楽しみです



いしはら

赤ちゃんの吐息

  • 2015年08月26日
かすみ1


ふわっとあかちゃんの吐息を
連想させるような優しい雰囲気の
しろくてちいさなお花。

かすみ草は英名で“Baby's breath”=“赤ちゃんの吐息”
ともいうそうです。

そばばたけ1


今年の夏にいったクララ館の白いソバの花畑が、
あたり一帯たちこめた霧にふんわり包まれて
幻想的な美しさでした。

まさしく遠くの景色がぼやけているような霞の状態。


かすみ草も名のごとく、
小さな無数の花姿が春霞のようにみえることからつけられた名前とか。

かすみ4


あの幻想的なソバ畑を思い出しながら
リースにしてみました。

なんとソバの花もドライにして、
かすみ草のようなリースができるそうです。
時期になったらつくってみよう。


かすみ5


真ん中に小さなキャンドルを
置けるようにしました。

灯し終わったら玄関のリースにして楽しみます。


ワイヤー


キャンドルがなくなったら、
ドライのフラワーを真ん中に添えても素敵です。


素敵になーれと愛情たっぷりに作りました。


kei




てづくり

  • 2015年08月24日
あ、こんなのほしいなぁーと
突然の思いつきで
最近つくったものがあります。

image































木箱を、自分の好きな色の
水性ペンキでぬりぬり


あえてハケで綺麗にぬろうとせず
ポンポン適当に使わなくなった
スポンジなどで押しながら塗ると
色ムラがでていいかんじになります



さて、この木箱の中身なんですが


image



















てづくりポプリです
お花を捨てるのがもったいない

そんなときドライフラワーにすると
また楽しんでいただくことができます

飾るだけでも素敵なドライフラワー

今回はプラスアルファで
ドライフラワーのてづくりポプリ
つくってみました



袋の中にドライフラワーをいれて
好きな香りのアロマオイルを
数滴たらし(お好みで)
優しくふってくださいね

そしたら香りがつくまで時間をおきます
目安としては1ヶ月ほど


そして袋からドライフラワーをとりだし
この木箱のなかへ

これだけで完成です

手作りだと自分の好みで
色、サイズ、デザインなど
全て統一できるので
完全オリジナルのものできちゃいます

今度はどんなものつくろうか
ワクワクです

たけ

お盆

  • 2015年08月17日
連日酷暑のなか、旧盆中たくさんのお客様に
ご来店いただき誠にありがとうございました。


お盆のお花は、故人をお迎えするためのお花。


あの人の好きだったお花

あの人のイメージにぴったりのお花


来られたお客様から故人をおもう
感謝の気持ちが接客をしながら感じれました。

その気持ちを届けるお手伝いを
すこしでもできたなら幸いです。

IMG_4279




                  Dolce vita!スタッフ一同

ハイジの野菜畑卸売市場

  • 2015年08月13日
お盆の帰省ラッシュもピーク。
各地に向かう車、電車も渋滞が続いているみたいです。
今も運転中の全国のお父さん、お母さん。
お疲れ様です。安全運転でお願いしますね。

桔梗屋本社工場のグリーンアウトレットも連日のお客様で大変賑わっております。
中でも今が収穫最盛期のキュウリやナス、トマトは大変人気で、袋に詰めては売れ、詰めては売れ。
生産者としては大変うれしい悲鳴であります。
そんな野菜たちが売り場に出される前には必ず運び込まれる場所があるんです。
IMG_2527

IMG_2526

本社事務所棟1階にある一部屋なのですが別名、【ハイジの野菜畑 卸売市場】。
僕が勝手につけたのですが。
ここにはハイジの野菜畑、各畑で収穫されたすべての自社産野菜が集まります。

多い時期にはコンテナが何十枚以上も部屋を埋め尽くす時も。
築地の市場も顔負けですかね。
IMG_2529

IMG_2528

そんな野菜たちはこの部屋で袋詰めされグリーンアウトレットで販売されたり、選別され、桔梗屋グループの飲食店舗にて料理の食材やサラダバーなどに使用されるため毎朝配達されています。
さてさてお盆連休も今からがスタート。
夏バテになるこの暑い夏は本社グリーンアウトレットで獲れたての新鮮野菜をぜひお召し上がりください。
IMG_0525

おっと、売り切れる前に残りの袋詰めを仕上げないと…。


きった

宇宙ウエディング

  • 2015年08月10日
 8月8日、ハイジの村にて
素敵なウエディングが執り行われました。

会場のイメージは宇宙です。
まだ飾りつけの途中なのですが、
お2人の高砂席は太陽のイメージで
ゲストの方々のテーブルには
それぞれの星のイメージで色分けされてます。
ちなみに、高砂席の星の飾りは新郎新婦様の手作りなんですよ。
IMG_4258
IMG_4260
IMG_4263
IMG_4264



ブーケ風のアレンジメントを飾るゲストテーブルに
披露宴中はプラネタリウムのようなライトが照らされ
本当に宇宙の中にいるような雰囲気でした。




IMG_4275
IMG_4274
IMG_4276
IMG_4268


新郎新婦様、会場のすべての方のキラキラな笑顔がとても印象的でした。


fuka

緑のカーテン

  • 2015年08月06日



8月になりそろそろ一週間がたちます!
「夏本番」という言葉がぴったりの季節がやってきました。


お店のドアを開けるとセミの声がどこからか聞こえてきます。
夏の訪れを感じる日々です。




7月中旬に、植栽の方が「ヒョウタン」をお店の窓際に植えてくれました。
「緑のカーテン」です。


ツルも伸びて葉の数も増えてきました!


IMG_4239




8月に入り一層暑くなるので日差しを遮るくらいの葉がなるといいです。



毎日暖かな目で成長を見守りたいです。




            たかの

ひとつ、ひとつ。

くるみ2
walnuts

日に日に作るものが小さくなっているのは、
気のせいです。


くるみの殻にドライのお花をつめこんで、
ころんとしたかわいいディスプレイに。


ひとつだけでも、ふたつならべても素敵です。



クルミの殻に
少し土をいれて多肉植物を植えてもいいな~

クルミの殻がなかなか手に入らなかったら、
木製のスプーンにアレンジしてもかわいいですよ。

スプーンの持ち手に穴が開いているタイプであれば、
吊るせるオーナメントにもなるので、
クリスマスなどに向けて少しづつ作っていくのも
日々の楽しみです。







Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • 路地の夏野菜
  • 路地の夏野菜
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
  • 花のなかでのんびりと
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑