Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑

甘い記憶の中には、すべてそこには花がいる。 contact...✉info@koi87.com

憧れをかたちに

  • 2015年07月30日
ブーケ30
Dolce vita

今朝、岡島百貨店で開催されている
書家である金澤翔子さんの作品展を見に行きました。


しばらく展示会場を進み歩いていくと
書の隣に、


「競争社会の影響を受けてこなかった翔子の
 魂の純度からくる書は
 テクニックなどではなく、魂のありようなのだと思い至っている」


と、母である泰子さんの言葉が記されていました。



*****

昨晩はドルチェヴィータスタッフの
みんなとごはんを食べにいきました。


私は新しくピカピカなものより、
使い古されているけれど輝いているものに魅力を感じます。


「ドルチェヴィータ」というお花屋さんで、
自分の部屋よりも長く過ごすかもしれない空間を
より自分たちの「好き」な空間にしよう。


そうするには何が必要かな?


スタッフそれぞれが魅力を感じるものを、
自分たちの手でひとつづつかたちにしていくことにしました。


小さな飾りでも、

「あの時あれを仕入れたね。」
ではなく
「あの時、はじめてみんなであれ作ったよね。」

と思い出せるような
それぞれの想いのある空間に。

それこそ、

“上手に”

ではなく

“自分の心が震えるほど素敵に”。


私より上手な人は、星の数ほどいるけれど
自分の心が震えるものを作る人はどれだけいるだろう。
そんな人に出会えたらそれは最高に幸せ。

パープル



ドルチェヴィータには私の心を震わせる
笑顔が可愛いスタッフが4人もいます。
心の純度がとっても高いんだなと感じます。


お客様に渡す花束はとっても素敵に、
自分で作りたい方にはそのサポートをしよう。
ブログでも小物や飾り物、庭についてなど
作り方や工程、伝えていきたいと思っています。



自分の手でいろんなものをいちから作り出す楽しみを
知っている私たちだからこそ出来るお手伝いが
お店やブログでも
あるのではないかなと思っています。


ゆっくり、ゆっくり。
それぞれの持っている、
自分たちの“憧れ“と“好き”をこれからたくさん見つけていきたいと思います。

宝石のような、はちみつとまと。

はちとま2

今朝、母からレシピを教えてもらい
はちみつトマトの瓶詰めを仕込みました。
やっぱり手作りは楽しいなー。


このはちみつトマトは
母に去年の今頃、朝食で出してもらい
美味しくて感激したものです。

使用するのはグリーンアウトレットで販売している、
カラフルミックスプチトマトとはちみつのみです。

そのままでも樹上完熟で充分甘いのですが、
蜂蜜に一晩漬けることでちいさななお子さんにも
毎日食べたいって言われるくらい癖のない
果物のような一品になります。


ハイジの野菜畑で作られた野菜の、
特に玉ねぎとトマトはグリーンアウトレットで
買ってきてーとよく頼まれます。


玉ねぎのスライスは癖で、
辛味を抜くために水にさらしてから食べていたのですが

「あの玉ねぎ甘いから、水にさらさなくてそのまま食べられるよ」

と教えてもらい食べてみたら
まったく辛みがなく、甘くて美味しいんです。


どんどん暑くなるこの季節。
夏バテしないように美味しい野菜を
たっぷり食べて夏を乗り切りたいものです。

*******

◇明日が待ちどおしくなる蜂蜜トマトレシピ◇

熱湯にくぐらせて消毒した保存瓶に、

①トマトをザルで水洗いしながらヘタを取ります。

②ヘタの部分に一か所包丁で切れ込みをいれます。
  (湯剥きがしやすくなるように)

③沸騰したお湯に10秒ほどトマトをさっとくぐらせて
→冷水にとると、皮がつるんとブドウのように剥けます。

④トマトを保存瓶に入れ、プチトマト30個に対し
 はちみつ大さじ3いれて完成です。


あとは冷蔵庫で、一晩寝かせてからのお楽しみ。

さきほど、2時間経って待ちきれず味見してみたら、
冷たくて、甘くて震え上がるほどおいしかったー。
明日が楽しみ。

はちとま3

作ったそばから、トマトの美味しそうなエキスがでてきます。

はちみつとまと


暑くて、バタバタと忙しい夏。
手作りする楽しい時間と、
大切な家族へ一粒の休息をとってほしいときにおススメです。

夏のはじまりのリース

リース
one summer day

晴天に恵まれた、ここ数日。

お休みの日に、
いただいたお花をドライにして、リースにしました。


一時期、
ドライフラワーをベランダに放置した上に
突風が巻き起こり、はき掃除がこの上なくめんどくさい事態に陥りましたが

本日、夏を迎えるリースが完成しました。



プリザーブドのお花だけだと、
なんとなく人工的であまり好きではなくて。

ドライのお花を合わせてみたら
なんとまぁ、可愛い。


形をきれいに、とか
壊れやすそう、とか考えずに。


あちゃー、この組み合わせ可愛いわー
とか自画自賛しながら

気のむくままに。




鉢


ベランダには、
白い日々草を主役にした寄せ鉢を。

新芽がにょきにょき出てくるので、
あー私も日々成長しなくてはなーと、
毎朝思わされます。

リース2


丸いリースの中に、
春夏秋冬をつめこんで。


ハイジの村のラベンダー摘み取り体験の情報を、
ききょうや企画室ブログでチラ見したので
今からラベンダーをリースにしようと
楽しみにもくろみ中。

ラベンダー


くらら


クララ館のラベンダーと夕焼け。


贅沢だなー。


kei

続々入荷中

  • 2015年07月07日
かわいい植物入荷しました

コケサンゴ
IMG_4227


オレンジの小さい実と、もこもこしている葉が
なんともかわいらしいのが特徴的

今回、入荷したコケサンゴはオレンジ色ですが
他にも、白・黄色があるんですよ


エアプランツ

IMG_4228


ガラスの容器にはいっていて、これまたオシャレ

最近では、インテリア雑誌などで紹介されることも多いです

それもそのはず

このエアプランツは、空気中の水分で成長するんです

なので、お手入れが苦手なかたや初心者のかたでも
簡単に育てられます

エアプランツは、たくさん種類豊富なので
好きな形のエアプランツを探すのもまた楽しいですよ


                   たけ

お部屋に緑を

  • 2015年07月02日
ただいまドルチェビータの店頭には
多肉植物や観葉植物が並んでいます


多肉植物は、寄せ植えで
いろんな種類がはいってて
とてもかわいらしいですよ
image


観葉植物は、今から暑くなる時期に
お部屋に飾って涼しげな雰囲気を
演出してくれること間違いなしです
image

たけ

Instagram

instagramID dolcevita0129

花はいずれ枯れてしまうものだけど、
気持ちを受け取ってもらえるなら、
思い出としていつまでも
その花を思い出すことができる。

そんな思いを胸に、
山梨より花の魅力を発信しております。


花屋さんの花にはとどまらず、
時を存分に楽しむ世界観を、
皆様にご提案いたします。

住所
〒400-0065 

山梨県甲府市貢川
1-5-63

TEL 055-227-5187  
MAIL info@koi87.com


●交通アクセス
最寄りの駅:JR中央線 
甲府駅からバスで15分

最寄りのIC:中央高速
甲府昭和ICから10分 約2.8Km

営業時間:9:00~19:00
定休日:元日をのぞき年中無休

記事検索
ギャラリー
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • イースター
  • ブライダルブーケ
リンク

桔梗屋  ハイジの村

ハイジの野菜畑  マリエ・フローラル

森の中の水族館  フルーツ王国

水琴茶堂  ドルチェヴィータ!

グルメマルシェ  黒蜜庵

ポモドーロ  イタリアントマトクラブ

権六  HEIDI'SGARDEN

Dolce Vita! 庭のあるお花屋さん ハイジの野菜畑