2018年07月23日

HappyWedding~私たちの憧れ~

 

2018・07・21

朝からぽかぽか暖かく、

カメラに収めたくなるような

青空が広がるハイジの村で

DolceVitaの店長の結婚式が

執り行われました。

 

何ヶ月も前から

スタッフみんなで少しずつ準備をし、

もちろん楽しみではありましたが

素敵な結婚式にしたいという気持ちも

大きく、緊張もしていました。

 

当日、式会場に着いた時に

「ついにこの日が来た!」と

胸を躍らせたのを覚えています。

 

会場の装飾は、

作成した本人たちも

目が輝くほどの仕上がりでした。

 

~高砂席~

~高砂アレンジ~

 

店長の好きなお花や

お2人の雰囲気を

大事に一つ一つ丁寧に。

 

~卓上花~

 

~ケーキ装花~

 

全てが映画のワンシーンのようで

目に焼き付けておくだけでは

もったいないと思い、

数え切れないほどシャッターを押しました。

 

店長の私達に見せてくれる優しい笑顔も大好きですが、

旦那様に見せる笑顔は別格に綺麗でした。

 

 

会場装花を見た新郎新婦様の

「素敵、ありがとう。」

「一生の宝物です。」 の言葉、

 

結婚式にご参列された

ゲストの皆さまの

「新婦様の雰囲気にぴったり。」

「こんなに素敵な結婚式は初めて。」

 

という言葉がなによりも嬉しかったです。

 

 

これからお2人が

どんな人生を歩んでいくのかは

わかりませんが、

幸せであってほしいと心より

願っております。

 

仕事においても、

人としても憧れる店長の

素敵な結婚式についての

スタッフ日記でした。

 

 

末永くお幸せに。愛を込めて。

 

スタッフ一同

 

2018年07月16日

スイスの花祭り

 

昨日は気温が上がり本格的に夏を感じる暑さでした。

そんな中、ハイジの村でスイスの花祭りが行われました。

 

たくさんの女の子と男の子が真っ白な衣装に身を包み、

花冠とブーケを一生懸命作っていました。

 

 

出来たときの顔はとてもキラキラしていて、

教えた私もとても嬉しかったです。

 

中には可愛い娘さんのために花冠を作っているお父さんもいました。

横で女の子が「パパがんばれ、がんばれ!」と応援している姿は微笑ましく思えました。

 

そして、皆作り終えたら園内でのパレードです。

自分で作った花冠をかぶってブーケを手に持ち元気よく園内を歩きました。

ハイジの村に訪れた皆が楽しめるイベントです。

 

パレードを終えたあとは教会でファッションショーをしました。

女の子は可愛く、男の子はかっこよくポーズを決めて、

とても賑やかでした。

 

 

スイスの花祭りは今年で5回目の開催でしたが、

私は今回初めて参加しました。

考えて何度もやり直したり、

とても真剣に取り組んでいる子供たちの姿はお母さん、お父さんも嬉しいですが

スタッフも嬉しい気持ちになりました。

 

来年もぜひ沢山の方にスイスの花祭りに参加して頂けたら嬉しいです。

そして私も昨日会った家族の皆さんにまた来年会えたら嬉しいなと思いました。

 

タカノ

 

2018年06月11日

ジューンブライド(June bride)

 

6月6日 梅雨入りしましたが、

9日と10日にブライダルが入っていて雨予報となっていたため天候がとても心配でした。

ですが、9日は青空が広がるほどの快晴で今日も午前中は曇りと天気に恵まれている

2組の結婚式は、ハイジの村とHEIDI’S FLOWER GARDENで執り行われました。

 

6月9日 ハイジの村ブライダル

鮮やかな赤をメインに濃いピンクを入れた華やかな高砂席です。

 

お花の種類は新婦様が調べて入れてほしいとリクエストがあった

ダリア、カーネーション、ガーベラ、かすみ草を使ってリングの形をしたアレンジを

ゲストテーブルに、真ん中には薄いピンクの色水を置きました。

 

ブーケ ブートニアセレモニーの様子

 

 

セレモニーの際新郎様が新婦様にブーケを渡す時

「ちゃんとしたプロポーズの言葉言っていなかったから今言うね」と照れながら新婦様にプロポーズしている姿を見て

とても微笑ましかったです。

 

さらに新郎様からサプライズブーケの注文を頂いて、

ハートの形になるようにとのご要望でしたので可愛く作らせて頂きました。

素敵な結婚式でした。

 

6月10日 HEIDI’S FLOWER GARDENブライダル

黄色をメインにオレンジ、グリーン、白とビタミンカラーの高砂席

ゲストテーブルも同じお花で作りました。

ピンポンマムを入れて「和」っぽいイメージです。

 

トーチ装花

ブーケ

カラーを使ってティアドロップ

ブートニア

 

お子様から新郎新婦様へプレゼントに可愛らしいブーケを

末永くお幸せに

 

タカノ

2018年06月03日

ハイジの村 ブライダル

 

 

今日のハイジの村は雲ひとつない快晴の天気です。

そんな空の下で今日も一組のカップルが結ばれました。

 

たくさんのゲストの方に見守られながら行われたセレモニーの様子

 

披露宴会場は「森」のイメージです。

キャンドルを使ったゴージャスな高砂席

 

ゲストテーブルも高砂席と同じ雰囲気で

カラフルで可愛らしいお花を中心にキャンドルの光がキラキラしていました。

 

今日のゲストテーブルのテーブル番号のカードは

新婦様が用意してくれたものですが、お花の妖精がうつったポストカードで

とても可愛らしくてゲストの方々を温かく迎えてくれるそんなテーブルでした。

 

受付のお花はバラをメインに可愛く作らせて頂きました。

搬入していた時に新郎新婦様に会うことができて

その時「イメージ通りです!本当に可愛い」と言って頂けました。

 

今日のウェルカムスペースは新郎新婦様が全て用意したもので、

受付でワクワクすること間違いないですね。

今日はカラードレスの色当てクイズがあるのでクイズ用に色のスティックライトが置いてありました。

子供も大人も楽しめる演出で素敵だと思いました。

ブーケ

ブートニア

たくさんの方に祝福されたお2人のこれからの人生はきっと

何があっても2人で力を合わせて進む事ができるのではないでしょうか。

末永くお幸せに

 

タカノ

2018年02月27日

ブライダルフェア

 

最近はとても温かく春の訪れを感じます。

Dolce vita のお庭では水仙の葉がでてきました。

 

昨日ハイジの村でブライダルフェアがありました!

今回は、ブーケ ブートニアセレモニーでしたが、

セレモニーでない時はいつも素敵なブーケを作らせていただいています。

 

今日は、最近のブライダルフェアで使ったブーケ、ブートニアを

紹介したいと思います。

 

ブライダルでは新郎新婦様のご要望に沿ったブーケ、ブートニアを

お作りしますが、ブライダルフェアの場合はその日に試着するドレスに合わせたお花で作ります。

ドレスの装飾や色、素材で雰囲気が変わるので一番合うお花で作っています。

 

バラとトルコ桔梗だけのブーケ

間にスイートピーを入れてフリルなイメージで作成しました。

ナチュラルなイメージで、

フリージアを使って季節を感じるブーケ

ビバーナム(アジサイに似ている花)をポイントに入れたので

グリーンがいいアクセントになっています。

 

バラをメインに春らしさがテーマのブーケです。

ラナンキュラスやスカビオサを入れた可愛いらしいブライダルブーケ!

スプレーバラのグリーンアイスがポイントです。

 

毎月ハイジの村とハイジズフラワーガーデンでブライダルフェアを執り行っています。

ブーケ、ブートニアにも注目して頂けたら嬉しいです。

 

また、ブライダルのブーケで困っている方がいましたら

少しでも参考になればいいなと思います。

 

高野