2021年06月23日

父の日を終えて

 

今年のドルチェヴィータは“Dadをお花で癒す日”をテーマに父の日のお手伝いをさせていただきました

 

 

 

母の日と比べると軽んじられる父の日ですが、今年は昨年より父の日ギフトにお花を贈られるお客様が多かったと感じました

親子でお父さんの喜ぶ姿を想いながらお花を選ばれるお客様、墓前のお父様にお花を選ばれるお客様、いろいろなお客様にご来店いただきました

 

 

 

 

欧米では父の日にお花を贈ることが一般的になっていますが、日本ではその習慣はまだまだ浸透していないようです

それは常にお花が身近にあって“花贈り”が日常あたりまえにあることからかもしれません

 おおげさですが“花贈り”を性別を問わず贈りあえる日常作りのお手伝いをしていけたらと感じた今年の父の日でした

 

 

ドルチェヴィータ スタッフ一同